スポンサーリンク

アフィリエイトはこれで決まり

サイト運営

こんばんは、しまちゃんです。

 

今日は日曜日。去年の今頃私はツールドおきなわに参加していた。今年は家でパソコンに向かってカチャカチャと忙しい。知識は増えるが体力はどんどんなくなってゆく。

 

昨日、家にANAの株主優待が届いた。

ANAの飛行機に優待価格で乗ることができる。概ね正規運賃の半額くらいだが、最近のLCCの台頭でありがたみが薄れている。

有効期間:2018年12月1日から2019年11月30日までにご搭乗ください。
とある。緊急の用事で飛行機に乗らなければならない事態が発生したら非常に役に立つが、そうでなければ優待価格でもLCCより高かったりするため、あまり使い道がない。このため、前回のものはチケット屋で売ってしまった。期限が近かったにも関わらず結構高値(確か6600円だったか)で買い取ってくれたのだった。恐らく今回も同じ運命。妻がすでにスタンバっている。
さてこの優待株、私は権利確定日直前に購入して確定日の後すぐに売却したんだけど、少し(3,000円ほど)マイナスとなってしまった。それでもチケット屋で売ってしまえば少しはプラスとなるだろう。
今後はクロス取引を最大限活用し、優待も積極的に取っていこうと考えている。その様子も随時紹介してゆくつもりだ。
スポンサーリンク

私が選んだアフィリエイト6つ

当初宣言した通り私は、何かについて詳しく知りたかったり、何かの使用方法などで困っている人の役に立つようなコンテンツを目指してこのブログを書いている。似たような趣味の人は同じようなことで悩んでいることが多い。今まで私自身詳しく解説してくれている個人ブログに何度も助けられてきた。また自己表現の場としてもこのブログを利用しているつもり。

ブログを始めた理由
こんにちは、しまちゃんです。今日は昨日に引き続き、私の住んでいる沖縄地方は朝から冴えない天気となっている。さて今日は、私がこのブログを開設した理由を話しておきたい。また、始めるにあたり必ず守りたいことも書いてみる。ブログ開設の理由自分の経験

しかしやはり本音を言えば小遣いも欲しいので、サイトをスポイルしない程度にはアフィリエイトや広告を積極的に貼っていくつもりでもある。今日Amazonアソシエイトが利用できるようになったが、これは非常に大きい。私にとってAmazonは広告媒体という面もあるが、自分自身が普段利用しまくっているAmazonで部品や商品を紹介できることは読者にも同じ景色を見てもらうのに役立つからだ。

 

ここでは、アフィリエイト初心者の私が何とか登録にこぎつけ利用を始めることができ、実際に稼働し始めたアフィリエイトを紹介する。なお、ASPへの登録方法やWordPress(またはCocoon)の設定などにおいては、このサイトのワードプレスのテーマであるCocoonの制作者の「わいひら」さんのサイトや、「ひとで」さんのサイトに非常にお世話になった。ありがとうございます。詳しい方法についてはこれらプロの方のサイトを見た方がいいだろう。とりわけ穴が開くほど見て、ものすごく役にたったページは以下2つ。

Amazon商品リンクの初期設定方法と使い方
Cocoonの「Amazon商品リンクタグ作成ショートコード」機能の使い方を詳しく解説しています。
【厳選】ブログで稼ぎたい人におすすめのアフィリエイトASPまとめ|hitodeblog
ブログ収益だけで生活してます。ヒトデです この記事ではそんな自分が、おすすめのASPについて紹介します 実際に自分が利用

 

私はアフィリエイトの技術的なことについてはまだあまり詳しくないため、自分のサイトに関しては現在以下のように「アフィリエイト」をざっくりと2つに分類して理解しており、それに沿って紹介する。

  1. 「ASP」に登録して企業の広告を自サイトに貼らせてもらうもの
  2. 「商品リンク」を自サイトに貼らせてもらうもの

なおASPとは「アフィリエイトサービスプロバイダ」の略で、広告を載せたい企業側と、広告を表示してお金を稼ぎたいサイト運営者側の橋渡し的な役割、つまり仲介役を担っている。ASPによって得意な広告案件があり、ブロガーとしては自分のサイト運営に合ったASPを選ぶことになる。例えば私はスマホゲーム系や美容には全く疎いため、あまりそっち系に強いASPに登録してもメリットが少ない。

1. ASPに登録して企業(広告主)から広告をもらう

A8net(エーハチネット)

国内最大手のASPらしい。登録無料。腐るほど広告案件がある。また、広告ジャンルも多岐に渡っており弱点が見当たらない。サイトに案内が豊富で検索も分かり易いため、ずぶの初心者の私でもすぐにゴールである「広告を自サイトに貼る」ところまでこぎつけることができた。非常に初心者フレンドリー。簡単すぎて、調子に乗って広告を貼り付けすぎてしまいそうになるのが玉に瑕。この下にあるのがまさにA8ネット自身のASP広告。広告の貼り付け方は、WordPressの投稿画面の「テキスト」に直接「広告リンク(コード)」を貼り付けるだけ。(これはどのASPも共通。)


もしもアフィリエイト

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトを利用するのであれば(つまり全員)利用する価値のあるASP。なんと楽天アフィリエイトはもしもアフィリエイトを利用すると手数料なしで現金で受け取れるとのこと。しかし私はすでに直接楽天アフィリエイトに自分で登録してしまった。また、Amazonも今日アソシエイトの審査が通ったため直接連携することができた。なのでこの強みがなくなった今後は、広告のネタ探し元としてA8ネットやバリューコマースと並行してこの「もしもアフィリエイト」を活用することになる。探せる広告は多いに越したことはない。最初からここでAmazonと楽天に登録しておくんだった。

ValueCommerce (バリューコマース)

株をやる人の間では何かと話題になっていた(気がする)バリューコマース。10月26日に決算を発表したが、好決算だったのにも関わらず叩き売られた悲運の銘柄。

アフィリエイト(成果報酬型)広告大手のバリューコマース(2491)が急落した。午後0時32分現在、前営業日比392円(20.91%)安の1483円と東証1分の値下がり率2位で推移している。一時は制限値幅いっぱいの前営業日比400円安の1475円ストップ安となる場面があった。26日に2018年12月期第3四半期(1~9月)の連結業績を発表した。営業利益は26億1800万円(前年同期比77.4%増)で、純利益は18億1500万円(同3.1倍)で着地した。が、市場が期待していた通期業績予想の増額修正が見送られる結果となり、一転、失望売りが出た。

営業利益77.4%増でストップ安とは。株の世界は理不尽です。逆に言えば、今後このASPの使い勝手が良く是非使いたいと思わせるような内容に感じられれば、割安の今非常に買いたくなってしまうかもしれない。というか、この株価に気づいた今、非常に買いたくなってしまった。

 

いかんいかん。つい株価に目が行ってしまった。

肝心の内容だが、私は正直ヤフーショッピングと提携するためにこのASPに登録した。サイトの作りとしては上記2つのASPと比較しておとなし目の印象。例えが悪いが、A8netが高校生向けだとしたらバリューコマースは字も小さめで大人向け。なぜか最初ブラウザ(firefox)のアドブロッカーが作動して広告のサンプルが表示されなかった。少し上級者向けかもしれない。(あくまで少しだけ触った印象。)また、この後紹介する「商品リンク」のヤフーショッピングのボタンもまだうまく動作させられていない。今後に期待したい。※なお、この下に貼り付けたバリューコマースの広告もなぜか現在表示されていない。他のASPと違い、承認に時間がかかるのかもしれない。

※追記:広告のリンクは現在は動作するようになった。しかし、バリューコマースの広告は他サイトに比べて承認に時間がかかるのと、広告をクリックしてから表示されるまで他よりもワンテンポ遅れる。理由はわからない。他のASPにはないWiggleの承認が待ち遠しい。

2. 商品リンク

まずはこちらをご覧頂きたい。

これは私が買ったシマノのSPDシューズなんだけど、私はこの「商品リンク」が欲しいがためにここまでアフィリエイトについて頑張れたのかもしれない。いかにも「広告です!見て見て!押して、ねえ、押して!」というバナーと違い、この3つの異なるサイトへのボタンをきれいに並べた「商品リンク」は記事にうまく溶け込み、広告というよりも読者に対する1つの優良な(有料な?)情報提供にさえ見える。私だけだろうか。読者が値段の比較をすることも容易だ。非常に気に入った。多用は避けるべきなんだろうけど、ことあるごとに使いたくなるだろう。

なお、この「商品リンク」で提携が必要だったのが定番の「Amazon」・「楽天」・「Yahoo!ショッピング」の3つだ。ネット通販の四天王ならぬ三天王。(そう言えばBigCameraはあるのだろうか。今度調べてみよう。)

 

大御所のGoogle Adsenseは今後の課題

Google Adsenseの登録ができていない(できない)。設定が悪いのか記事が足りないのかわからないが、今後色々と試してみるつもり。週末はもう終わろうとしているので、そろそろ時間切れだ。

しかし、アフィリエイトについては今週末はだいぶ満足のいく結果を残すことができた。何事も焦らずにやってゆくことにしよう。収益はまだまだ先だろうが、これはもし入ったら飛び上がるほど嬉しいことになりそう。

 

おわり

コメント