スポンサーリンク

調整・グリスアップしたGROWTAC GT ROLLER FLEX3を試してみた

自転車

こんばんは、しまちゃんです。

 

今日の沖縄地方、昼間は晴れていたが、夜帰宅するときには、いつ始まったか分からない雨が少し降っていた。

スポンサーリンク

GT ROLLER FLEX3の試走

昨日GT ROLLER FLEX3のメンテナンスでグリスアップを行い、また、後輪が回る位置にもずれが生じていたため修正を試みた。

GROWTAC GT ROLLER FLEX3の分解グリスアップ、他
こんばんは、しまちゃんです。今日は久しぶりに自転車に乗って外出した。と言っても以前と同じように床屋に行ってきただけ。その後一旦妻とすき家で待ち合わせてご飯を食べた後、自転車で金城ダムに猫者たちの様子を伺いに行ってきた。識名トンネルを超えてゆ

ただこの後輪の位置調整についてはやり方が正しいのか確信が持てないため、今日さっそく運動も兼ねて試走してみた次第。後輪はちゃんとストッパーに当たらずに真ん中で回転してくれるのだろうか。


扇風機全開、相場を見ながらローラーを回すの図。イスの剥げ具合がなかなか貧乏くさい味を出している。いや、実際に貧乏なんだけど。ちなみにこのイスは沖縄市のMax Plusとかあの辺で買った。結構いい値段したはずなのだが・・。


今回からこのゴム片をGT ROLLER FLEX3の脚合計6本の下に敷いて行うことにした。あ、今気づいたが、8個必要だった。前4つに後ろ4つだ。

髪の毛が写り込んでるし・・。


音はうるさいが、かなり良い感じ。以前よりもがたが少なく感じる。


実際にフロント周りのガコガコ音が鳴っていたのはだいぶ軽減された。しかしこれはグリスアップが原因ではないかもしれない。

実際の音はこのくらい

まずは動画をご覧ください。

GROWTAC GT ROLLER FLEX3をVitus Substanceで試す

ぬる~くローラーを回す。

それでもかなり甲高い音がするのがお分かり頂けると思う。23cのタイヤを履いていたロードの時は恐らくこれの半分くらいの音しか発しなかったので、隣の住人の部屋と隣接するこのパソコンを置いた部屋でも心置きなくローラー練ができたが、この37cのタイヤだと音がここまでうるさくなる。正直これでは、部屋と風呂場の間の廊下でやるしかない。

しかしGT ROLLER FLEX3のマニュアルを改めて読むと、適応する最大のタイヤ幅は25mmとあるので37cは明らかに太過ぎだ。同じことをしたい方は自己責任でお願いしたい。

後輪の位置を確認する

昨日調整をしたつもりでいる後輪の位置はちゃんと直っているのだろうか。調整方法としては、ローラーユニットの取り付けネジを緩め、ユニット全体を真上から見てほんの少し時計回りに回しただけ。


後ろ側から見るとこの位置。ちょっと分かりづらい。


前から。実際漕いでいるときはほんのもう少し左より(写真向かって右寄り)となるが、概ね合格点だ。つまり、昨日の調整方法は正しかったことになる。見事に調整成功だ。

さて、調整、メンテはこのくらいにして、そろそろ本気で運動するかな・・。

 

おわり

 

 

 

 

コメント