スポンサーリンク

YouTubeで海外動画の日本語字幕の作成をしてみる

海外ニュース/動画

こんばんは、しまちゃんです。

昨晩、イギリスのあるドキュメンタリーをYouTubeで見ていてとても心を動かされたので、いつも(勝手に)お世話になっているYouTubeに日本語の翻訳という形で恩返しができないかと思い色々試しています。

こちらの動画。

The Extraordinary Case of Alex Lewis (Miracle Documentary) | Real Stories

日本語は機械翻訳はあるのですが、とてもぎこちないものなので日本語の翻訳を自ら追加してみようと思い立ちました。

翻訳を追加する方法は、YouTubeの画面右下の「…」部分をクリックすると出てくるウィンドウから、「翻訳を追加」をクリックします。(ログインした状態で作業しています。)

言語は選択するまでもなく自動で設定されています。画面左側にはそれぞれのセリフの英語の字幕と、自動翻訳された日本がすでにならんでおり、この不自然な日本語を直していくだけ。画面の右側には実際の映像が映し出されて下にはセリフと合わせてタイムラインもあるので作業はし易いです。

幸い英語の字幕はほぼ完ぺきなため、これを元に日本語のできるだけ自然な翻訳を追加していこうと思います。

 

最後に画面右上の「翻訳を投稿する」を押すと、↑の画面が出てきました。正しいか分かりませんがとりあえず「はい」の方を選択。途中で一旦やめる方法が分かりません。恐らく、途中でやめるときは「終了」でよかったのではないかと思います。

まだまだ終了までかかりそうですが、もし無事終了して私の翻訳が採用されたらその時は再度動画の内容と共に紹介したいと思います。

おわり

コメント